スポンサーサイト

-
サレ夫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓

離婚ランキング

SPONSORED LINK

サレ夫
Posted byサレ夫

嫁の不審な言動!浮気しているのにマンションを売って戸建てに引っ越したい?

0 Comments
サレ夫

SPONSORED LINK



認知症になった母親に対する嫁の態度で悩んでいる最中、
嫁の不貞行為が発覚、
いずれも大きな問題で簡単に解決できるものではなく
日々悩み耐えない毎日でした。

実はこれ以外にもまだ・・・

それは嫁が新しく家を買って早く引越したいと言い続けていることです。

それ自体は特に問題ないように思われますが
嫁との離婚を考え始めている時期に家を買えるのか・・・というこです。


現在住んでいるマンションはもともと子供がひとりだけのとき
親子3人の住まいを想定して、嫁と義父のすすめもあり購入したのですが
嫁の言い分は、子どもがひとり増え4人家族になって狭くなってきた、
ということです。

嫁は中古でもいいから早く家を買って引越したいと常日頃から言っており
物件チラシを普段からよく見ておりました。

当初、俺は確かに狭いけれども、そんな早急に家を買って引越しするなど
全く頭に無かったので嫁が言ってきても適当に生返事していました。


しかし娘が小学校に進学する半年くらい前から嫁は具体的に物件を探して
不動産会社の方と知らない間に連絡をつけ、物件を見に行くことが増えてきました。

それも物件を見に行く前日にいきなり俺にそのことを話ししてきて
明日見に行こうと言うのです。

不動産の方と約束をしているというので仕方なく見には行きました。
毎回嫁は家をすぐに買う気満々で、不動産会社の方にいろいろと詳しく聞き
ローンの組み方まで当日打ち合わせをされました。


しかし家を買うというのは電化製品を買うのと違います。

子供たちの学校のことや会社までのルート、
立地条件の調査、引越しやそれに付随する役所などさまざまなところへの
手続きもありますし、その後の生活のことなど、今後そこに身を置くなら
たくさんのことを考えていかなければなりません。

普通はそれらの大事なことを夫婦でよく話し合ってから進めていくものだと思いますが
嫁の場合、いきなり前日に話ししてきて、現地に見に行くとすぐここに決めようと簡単に
言ってくるのです。

もちろん俺は毎回断わりましたし、不動産会社の方にも当たり障りない理由で断り
幸い購入には至りませんでした。

俺自身、家が狭いし嫁が生活しにくいというのなら、いずれ引越しすべきだとは考えましたが
そんな前日に言ってきて翌日に家を見てすぐに買うことなど当然できないですし
おまけに嫁は下調べも無く、立地環境の地域柄程度しかしらない状態で決めようとしているのです。

SPONSORED LINK



いろんな面をよく考え、話しあってから決めるべきだと俺が嫁に言うと、
 「今の家は狭い、カビくさい、地震があると危険な場所だ、子供が狭くてかわいそうだ 」などと
いろんな理由をつけ、「引越しを考えないということは家族のことを全く考えていないからだ」
という論法にすり替えて俺を非難し口論になるということが何度もあったのです。


嫁が陰で俺と「離婚したい、死んだらいいのに」とまで言っているのに
なぜ引越しして家を買いたがるのか?

おまけに嫁の不貞行為のことも分った今、到底 新たに家を買うなど怖くてできません。


しかし嫁への不安と離婚への考えが日に日に募っていくのと反比例して
嫁は以前に増して次々と物件を見つけては不動産会社の方と約束したり
住宅展示場などにも一緒に行きました。

しかし「離婚を考えているから家を買うつもりなど無い」そんな俺の心のうちは
当然嫁にも不動産会社の方にも言えないので
何とか物件の問題点を見つけてはそれを理由に断わり続け
その後、喧嘩の繰り返しです。

娘の方も物件を一緒に見に連れて行き、「引越しして新しい家に住みたいでしょ」
娘は嫁に言われると、当然幼稚園の子供なので引越ししたい!というものですが
俺が引越しを断わると娘が残念がる姿を見せて
「娘のこともぜんぜん考えていない、かわいそうに」と言って俺を非難し
娘に俺が悪者だと刷り込んでいきました。


認知症の母親の介護と嫁の不貞行為発覚、その上で引越しを迫られる、
当時はこのような二重苦、三重苦だったのです。


そうしている間にも、更に嫁の陰の行動の実態が新たに次々と
分かってきました。

SPONSORED LINK

↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓

離婚ランキング

SPONSORED LINK

サレ夫
Posted byサレ夫

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。